2008年03月10日

シンポ参加

何年ぶり?かで日吉へ


早めについて日吉裏(ヒヨウラ)へ。なつかしのオムライスを食ってひとり泣きそうに。


高校の外観は変わらない、もうすぐセンバツ。


大学の方は素晴らしい新しい校舎に驚いて、、、このなかで
かつてさんざんお世話になった大学のスポーツ医学研究センターのシンポに参加。(撮影禁止)
3時間講演2本とパネルディスカッション・・・全然飽きずに学べた。
社会人入学とか学士入学するヒトの気分に浸りまして、、、 まぁ雰囲気だけ。
なぜ学生時代もっと勉強しなかったんだろう? = 漕いでばかりいたから
学士力とスポーツ力が釣り合わない典型的な体育会人間でも今なら座って居られました。


直接教わってる気分になるのが特殊な感覚のひとつなのです。


Posted by る~び~oarsman at 18:41│Comments(0)TrackBack(0)学ぼう

この記事へのトラックバックURL

http://yoshiike.wakadanna.jp/t774
※このエントリーではブログ管理者の設定により、ブログ管理者に承認されるまでコメントは反映されません