2007年08月16日

植木も辛い猛暑

箱根湯本の日陰で35度↑を差してた、その頃多治見市で観測史上最高40.9度が記録されていた。
本館屋上から庭を見下ろしてみたら、植木も辛そう。

なんとか夏の緑を保っていたけど、ヒトが熱中症に倒れるんだから木も辛いだろう。


ところで1本背の高いヒマラヤススギ。
震災で倒壊した洋館の前庭に植えられていたモノで、歴史の証人なんですね~


Posted by る~び~oarsman at 16:14│Comments(0)TrackBack(0)Bulletin

この記事へのトラックバックURL

http://yoshiike.wakadanna.jp/t542
※このエントリーではブログ管理者の設定により、ブログ管理者に承認されるまでコメントは反映されません