2009年08月10日

ヒマラヤ杉のカウンター

数年前に切っておいたヒマラヤ杉の大木、
一枚板のカウンターになって館内に戻ってきた。
庭内に育った木が材木としてピッタンコで帰ってくる。
素晴らしい香りを放って優雅な木目を披露するまで工期はあとちょっとまできました。


腕のいい職人チーム+弊社営繕チーム = うまくてはやい


この記事へのトラックバックURL

http://yoshiike.wakadanna.jp/t1270
※このエントリーではブログ管理者の設定により、ブログ管理者に承認されるまでコメントは反映されません