2010年01月25日

梅開花

お庭
陽あたりいいとこから順か? 梅が咲きはじめました。 花が始まるとうれしいです。
  

Posted by る~び~oarsman at 11:25Comments(0)TrackBack(0)Bulletin

2010年01月22日

三田のつながり

大手旅行会社のJ◎B三田会と我ら旅館三田会の合同の会合があり。
この日ばかりは取り引きの話でなく
和やかな三田社中独特の温かい横の連携ムードに包まれて、、、
特に2000年代入社の若い皆さまとの交流から非常に頼もしさを感じました。

J◎BのHD社長のお話も非常にマインド高く素晴らしかった。  

Posted by る~び~oarsman at 18:35Comments(0)TrackBack(0)学ぼう

2010年01月18日

芸者さんの新年会

先日、箱根湯本芸能組合の新年賀会に出席。
芸能の道、花柳界の厳しさに身をおく芸妓さんたちの舞台。
箱根湯本を代表するシーンのひとつです。

  

Posted by る~び~oarsman at 16:36Comments(0)TrackBack(0)Bulletin

2010年01月14日

出初で放水

今年も志願の放水部隊に参加。写真手前から4番目のグリーンの水の
筒先をやらせてもらいました。今年一番の寒い日に風向きも悪くてビショビショ。でも、
厄明けのワタクシはそれすら喜んで、さわやかに目出度く2010年の出初式を過しました。

箱根町消防団第1分団2010出初式放水隊

後藤弁当 る~び~oarsman ますとみ 和泉館 八百定 + ユトリロ  

Posted by る~び~oarsman at 18:58Comments(0)TrackBack(0)Bulletin

2010年01月11日

初漕ぎ

ボート部の新艇進水式と初漕ぎの神事があって久々に艇庫へ。

 今シーズンから同期が監督に就任。  

Posted by る~び~oarsman at 17:30Comments(0)TrackBack(0)Life (好きなモノとか)

2010年01月07日

TOKYO WALKER

東京ウォーカー最新号の特集。
扉と記事のTOP位置で紹介いただいてます。
丁寧な取材時にも感じていましたが、とってもわかりやすく構成していただいていて
モデルさん、カメラさん、ライターさん+角川のみなさんに感謝絶大の気持ちです。
是非手にとっていただきたいと思います。
  

Posted by る~び~oarsman at 22:18Comments(0)TrackBack(0)Bulletin

2010年01月06日

湯島天神+デリー

年初のグループ会議の日は天神様とカシミールの恒例の組み合わせで気持ちrefresh。
 
絵馬も書いてきました。 厄があけたので前向きにいきます!


今年はじめのカシミールポークは香り最高で芯から温まりました。

宿泊の担当者さん達によると
2010年は、特別なプランがたくさん用意されているようです。  

Posted by る~び~oarsman at 13:09Comments(0)TrackBack(0)こだわり

2010年01月03日

復路

箱根駅伝の学生は今朝あっという間に東京へと帰ってった。
今年も全国に、温泉と自然に恵まれた歴史ある観光文化都市として
全国に生中継されて幕が開けた事になる。 
明日から会社のお客様に入れ替わり、正月仕事だった皆さんが温泉に訪れていただける。
駅伝帰ると2010本格スタートです!!





 それにしても母校の出場待つ。。。  

Posted by る~び~oarsman at 11:36Comments(0)TrackBack(0)Bulletin

2010年01月02日

目の前

箱根駅伝往路をお迎えしました。
沿道は連泊中、これからチェックイン、見てからお帰りの方、、、
お客様と地元民が一緒になって応援するから5区の温泉場は盛り上がります。
ありがたいです。
そして、選手との距離感がこんな感じ↓  やっぱり神童は凄かった!!


2列目でこの迫力。穴場かも。  

Posted by る~び~oarsman at 15:54Comments(0)TrackBack(0)Bulletin

2010年01月01日

恵まれた新年を慶びたい

慶春 みなさまおめでとうございます。
早朝の冷え込みもひとしおに、日中、風も和らいで、
NIPPONのお正月にふさわしいやわらかい陽の差す素晴らしい元旦でした。

お昼にちょっとだけお時間いただいて社員従業員の記念撮影は旅館の庭園で行いました。
本年のもどうぞよろしくお願い申し上げます。

  

Posted by る~び~oarsman at 18:01Comments(0)TrackBack(0)Bulletin