2007年12月14日

ご上梓おめでとうございます

新しい本を求めて小田原の本屋さんに行ってきました。
しっかりと平場に積み上がっていました。
初版を手にする事が出来て嬉しいと思うのは何故だろう?
キチンと読んで勉強し体得すべきが本質ですが、今日のところは紹介まで。敬意をもって。
講談社刊

  

Posted by る~び~oarsman at 16:59Comments(0)TrackBack(0)学ぼう