2007年10月01日

まな板削り

食品衛生の観点から、定期的にまな板削り屋さんにお願いして何十枚のまな板を
一日がかりで削っていただきます。

傷の浅いうちにその分だけ削れれば理想的!
上手に管理して、10年は使ってあげたいし、そうして欲しいところです。。。

100度の熱湯消毒に耐えられるまな板も開発され、新製品にも興味深々です。

 

BLOG UPが遅めになりましたが、北の大地に出張してました。。。(次回に)  

Posted by る~び~oarsman at 18:23Comments(0)TrackBack(0)Back of The House 旅館のしごと