2007年03月31日

庭の花

ハコネイワツツジ   ミツバツツジの仲間とか?
もともと湯本のあたりではつかない品種で標高の高いところから何年かかけて
移植してきたと聞いている。
ピンクのちっちゃいお花で、さっき見たら3分咲き程度のソメイヨシノと同時に満開となれば
その色彩はかなりのインパクトを楽しめます。


カメラが携帯なんで、、、
  

Posted by る~び~oarsman at 11:59Comments(0)TrackBack(0)Bulletin

2007年03月30日

トラベルゲート横浜  店頭お手伝い

お世話になっている旅行会社J〇Bの新しいお店”トラベルゲート横浜”さんに
お祝いとお手伝いを兼ねて ハッピを着て 一日HELPに行って来ました。

箱根の旅館ホテルの仲間4人と湯本見番の若い芸妓さん"きらり妓"も来てくれて
楽しくお客様とふれあいを持てたし、J〇Bの皆さんとも話せて有意義な出張でした。


ご苦労さんの記念写真。支店長さんも入ってくれた。

 国内旅行は2階です!!


そうそう、この日は朝礼から湯河原チームの皆さんが参加してくれて、
新婚の酒呑旦那も頑張ってくれたたおかげで、1日頑張れたのでした。  

Posted by る~び~oarsman at 17:18Comments(0)TrackBack(0)旅・出張・研修

2007年03月27日

KIRIN THE GOLD

る~び~oarsman としてなんだかスッキリしないな~と感じていたら、、、
なんとKIRINの新製品が発売されて1週間たって、まだ飲んでなかったのだった。。。



個人的には、”マッテマシタ” のお味と言ってしまいましょう。
お米使ってない、麦のみでスッキリ甘ったるくならないのか、ホップの香りココまで生きてる国産の
PILSNERははじめてではないかと思うのです。
宣伝のとおり、2杯め3杯めも味に飽きずに飲めるハズ。 
ロンドン時代よく飲んだ、ベルギーのSTELLA、ドイツのHOLSTEN、オランダGROLSCHE、
イギリスのTENNENTS EXTRA あたりを思い出す、
飲みやすいけどSTRONGな、おそらくヨーロッパの正統派タイプなんだと思います。
ファンのつきそうな感じのウマさかと。。。(ほめすぎ?)

是非定番化しますよう。。。 今のところ缶ビールのみ  

Posted by る~び~oarsman at 13:22Comments(2)TrackBack(0)Life (好きなモノとか)

2007年03月26日

またカレー

                                                             
能登半島地震で被害にあわれた方々にお見舞い申し上げます。
同業の仲間も居るし、今回やや情報が遅い感じもあって心配をしています。

さて、
旅館のHPのリニューアル時にBLOGリンク貼りましたところアクセス急増で驚いています。

面白いお話しをたくさん紹介出来ればと思います。 が、今日はまたカレー。。。
小田原の”謎の”カレーやさん『花ライブラリー』135号線早川の橋渡ったとこのマンション一階。

メニューは"欧風ビーフ"と"ベジタブル"のみ。5席のみ。マスターひとりのみ。
店内はコンクール入選の花や生き物のフォトギャラリー併設。どうもマスターは自衛隊の
写真部隊?に居た方らしい。。。 欧風ビーフカレーは、スパイス効いて大人のお味。



店内はピカピカに掃除、厨房も磨きあがってます! マスターの姿勢がよ~く出ているお店です  

Posted by る~び~oarsman at 16:55Comments(0)TrackBack(0)Life (好きなモノとか)

2007年03月24日

工事Ⅸ

お風呂の石組み工事


同時に周囲の庭の造園


資材置き場?  冬のプールの有効活用です
  

Posted by る~び~oarsman at 17:14Comments(0)TrackBack(0)Back of The House 旅館のしごと

2007年03月22日

ショーケース

売店のショーケースがぶっ壊れたまま・・・
箱根の旅館でかまぼこと塩辛がお土産に揃わないようではマズイですな...
ところがこういう特殊な冷蔵庫は在庫が少ないらしく、、、


↓このでっかい紅葉、庭石にもたれてる。もうすぐ新緑の季節、実際見てみると面白いもんです。
  

Posted by る~び~oarsman at 17:12Comments(0)TrackBack(0)Back of The House 旅館のしごと

2007年03月21日

デリー

春分の日、グループ会社で入社式があり、祝日ながら上京。
旅館の東京営業所にもよって、ちょうど昼時。。。(実は狙って・・・)

湯島のあまりに有名なカレー屋さん ”デリー” によってから帰ってきました。
いつも カシミールポーク を汗ビッショリでいただいてます。これまた何年もハマってます!!



写真は無い=狭い繁盛店では恥ずかしくて

六本木のミッドタウンにもOPENします。
カシミール食って、RitzCarltonに泊るなんてスゴイこだわりだな~!実現めざして頑張ろう!!  

Posted by る~び~oarsman at 18:24Comments(0)TrackBack(0)Life (好きなモノとか)

2007年03月20日

工事Ⅷ

露天風呂ってタダ穴掘ってできるのではないのですね。
今直してる露天の今日の様子、2トン以上のユンボが入って作業してますが、
これだけ頑丈な鉄筋コンクリ枠が完成予想デザインの下に隠れてるんです。


ピンク椿


あせび


本日 旅館のHPがあたらしくなって、予約が取れるようになった。
強力いただいた方に感謝。  担当者も良くやってくれた。
まだまだ、精度に難あり?! 常に今日より明日は良くなりたいよね、
一息ついたらもっとカッコ良くしてもらいたいな~  

Posted by る~び~oarsman at 19:26Comments(3)TrackBack(0)Back of The House 旅館のしごと

2007年03月19日

ムルギー

高校生の時に初めて食ってからもう20年以上か・・・
道玄坂にあるお店、名前はムルギー、食べるのはムルギー卵入り辛口!!

亡くなった(と思われる)先代?のご主人が陸軍で東南アジアに駐留してるときに
ジャングルの現地人に教えてもらって帰国後記憶をたよりに始めたレシピによるもので、
非常にスパイスの香りが複雑で虜になる味なのだ、と連れてった友達に説明したんだけど、
あってるのかな? ずーーーと前店内にそんな張り紙があったと思うのだが。。。

時々猛烈に食いたくなるんだな~



   

Posted by る~び~oarsman at 18:23Comments(0)TrackBack(0)Life (好きなモノとか)

2007年03月16日

青年部の研修 + 送別会

地元業界の組合の青年部(定年50歳)の研修会、6年ぶりに海外に行った。
2泊ではあるが、今年卒業するJさんの送別会を兼ねて
ノンビリしながらも、夏のイベントの話しで盛り上がったりとアッという間の出張になった


NW機内食


電子機器使用限界もうすぐLANDING


昼間の眺め


サンセットちかく


どこだ?  

Posted by る~び~oarsman at 16:26Comments(0)TrackBack(0)旅・出張・研修

2007年03月12日

工事Ⅶ

今朝 ワク取った。
これでいよいよ本体の装備設備とデザインに入っていく。

旅館の工事は営業しながらなので、時間も騒音もとてもシビアだ。
安全に良いモノをつくってお客様にも、ワレワレにも嬉しい改装にしたいと改めておもう。

今回はOVAL(楕円)デザインを基本にする、背もたれが多くなれば
より庭園に親しみながら露天を楽しめるとおもうのです。



装飾に使う木材は自社の木を使うという話し、
予定分のヒノキを用意してます ↓ むくの大変・・・
  

Posted by る~び~oarsman at 15:28Comments(0)TrackBack(0)Back of The House 旅館のしごと

2007年03月11日

先輩と・・・ 紅葉川 鴨せいろ

ボートの先輩お2人と日本橋で一杯。
一種の呼び出し であったが、和やかな時間だった。 (ホントは怖い先輩たち・・・)

三越の向かいの紅葉川、初めてうかがいました。
そば・鴨の一品料理 どれも歯ごたえ良くて、なんというか、、、
噛んで美味しい 確かな老舗の貫禄あり。
先輩に”ごっちゃん”でなおウマイ!




小倉先生、17日の講演、行きたかったですが他件重なり断念。すみません。 〕  

Posted by る~び~oarsman at 19:16Comments(0)TrackBack(0)Life (好きなモノとか)

2007年03月10日

工事Ⅵ  コンクリ打つ

昨日やったら夜雨降った・・・

約130メートルの圧送、生コンは重いし危険、職人さんも真剣な眼差し、


月曜日か火曜日にワクとります


余った生コンで池の補修もしちゃう


白木蓮 はくれん も好きなひとつです
  

Posted by る~び~oarsman at 18:20Comments(0)TrackBack(0)Back of The House 旅館のしごと

2007年03月01日

小田原の老舗  うなぎやさん

かつての城下町の中心、小田原市本町にあるうなぎやサン
柏又 ( かしまた と読む )



名物トマトサラダ 自家製マヨのせただけの湯むきトマト! な訳なく、
中にはほぐした蒸し鶏。 大人になったらコレをひとりでひとつ食うのが夢だった!!
兄弟で分けて食ってたときと変わらぬ美味さ!  今は妻・子供とわけてる、実際は。



肝焼き = 絶い!!



うな重、一番安いので充分! 最近 炭焼きのタレの香ばしさの加減がワカリとても美味しく思う。

小田原の老舗 シリーズ化なりますよう・・・  

Posted by る~び~oarsman at 18:19Comments(0)TrackBack(0)Life (好きなモノとか)