2007年02月23日

いっぱい試食

隠れた旬=酒粕、寒仕込のお酒の造りが終わると、実は粕を使った料理が旬となる。
バレンタインデー~の献立で”粕仕立の寄せ鍋”が気になっていたので板長に頼んで試食。


クセは上手に消して、寄せ鍋らしく具の味と粕に絡む色んな風味を楽しめる感じ。

今回夕刻の試食でついつい他にも食べてしまった・・・

 
先付 大根煮たの 清々しいスタートの品

 
蒸し物 鯛蕪蒸し 薄味の餡が蕪とはさんだレモンの香りでとても良い


焼物  むつ西京  もともと西京漬け好き むつの歯ざわりは面白い タラの芽も効いてる

試食=お仕事の一環  でも全部食うバカは居ないはずだが、、、  完食しました。。。  

Posted by る~び~oarsman at 16:18Comments(0)TrackBack(0)Back of The House 旅館のしごと