2008年03月16日

フットサル教室

社団法人小田原法人会青年部会の30周年記念事業
記念式典やって講演会してパーティーやるのが王道なんでしょうが、皆で考えて・・・

あの岩本テル選手と今やCMにも登場のアナウンサー波立選手の両元Jリーガーにお願いし
小学高学年向けのフットサル教室を開催しました (3月9日小田原アリーナ)

 参加者+家族+見学者=300名↑
 そりゃもの凄い左です
 ぼくらの定番?! 税金クイズ
 はじめおとなしくて最後ワイワイ
 コーチ陣と役員、打上げでいっぱい語り合いました  

Posted by る~び~oarsman at 11:43Comments(0)TrackBack(0)学ぼう

2008年03月10日

シンポ参加

何年ぶり?かで日吉へ


早めについて日吉裏(ヒヨウラ)へ。なつかしのオムライスを食ってひとり泣きそうに。


高校の外観は変わらない、もうすぐセンバツ。


大学の方は素晴らしい新しい校舎に驚いて、、、このなかで
かつてさんざんお世話になった大学のスポーツ医学研究センターのシンポに参加。(撮影禁止)
3時間講演2本とパネルディスカッション・・・全然飽きずに学べた。
社会人入学とか学士入学するヒトの気分に浸りまして、、、 まぁ雰囲気だけ。
なぜ学生時代もっと勉強しなかったんだろう? = 漕いでばかりいたから
学士力とスポーツ力が釣り合わない典型的な体育会人間でも今なら座って居られました。


直接教わってる気分になるのが特殊な感覚のひとつなのです。  

Posted by る~び~oarsman at 18:41Comments(0)TrackBack(0)学ぼう

2008年03月06日

施餓鬼供養

ワタクシドモのグループでは食品を扱う性質上
生類、すなわち生きとし生けるすべての食材に対する供養をさせていただきます。

台東区のグループ本部で今年も手を合わせました。

  

Posted by る~び~oarsman at 12:57Comments(0)TrackBack(0)学ぼう

2008年03月03日

卒業料理作品

先週の出張、久しぶりに良い席が取れました


新宿にある栄養調理系の専門学校の卒業料理作品展示会。



日本料理部門だけで140作品。 卒業生全員の出品。
指導の先生、毎年の生徒さん、すばらしい仕組みです。
こちらが勉強になります。

見るほうも熱気スゴイ、約800作品ですから。  

Posted by る~び~oarsman at 14:06Comments(0)TrackBack(0)学ぼう

2008年02月20日

湯河原 光風荘

湯河原の酒呑旦那はじめ御同業の皆さんの設営で、
226事件現場である伊藤屋旅館別館「光風荘」を見学させていただいた。

ボランティアガイドの方の丁寧かつ臨場感ある説明、
建物を提供する現オーナーさんの懐の深さ、
様々な資料の保存状態の良さから、非常に興味深い歴史資料館として運営がなされている。

クーデター・戒厳令・未遂・軍法会議・・・人物象とからめて説明してくださるので
それぞれの登場人物のそれぞれの事情に触れるながらのゾクゾクしちゃう貴重な機会でした。


 ←有名な”下士官に告ぐ”  

Posted by る~び~oarsman at 18:08Comments(0)TrackBack(0)学ぼう

2008年02月04日

今年は雪に

雪池忌

2/3は節分であり、同時に年に一度の麻布参りの日。
雪になったのは久しぶりだが、大学4年の時もすごく沢山積もったのを覚えている。
あのころは前日から皆で飲酒してて、山門の開く深夜に一番乗り~、、、なんて事も学生はしてた。

母校150年を迎える今日、なおその教えは新しい意味を持ち、心に響くのだから
なるほど塾祖福澤諭吉はみんなの”先生”なんだな~。 と、
體育会一辺倒だったくせに今になりしみじみとワカルわけです。連続参拝の記録更新中26か27
雪中受付係りの学生の皆さんが妙に若く見えて。。。




『独立ノ気力ナキ者ハ国ヲ想フ事親切ナラズ』学問のすゝめ
今年も御命日に参りました。  

Posted by る~び~oarsman at 14:25Comments(0)TrackBack(0)学ぼう

2007年12月15日

明星中学校プロジェクト学習発表会

10月にJCの事業でご一緒させていただいた箱根町立箱根明星中学校の
プロジェクト学習発表会のご案内いただき、生徒たちの発表を見学させてもらう機会に恵まれた。

”BIT GUIDE箱根ツアー”地元の中学生が自分で考えたコースを自らの言葉でおもてなしして、
とっておきの観光案内とおもいやりの風土を感じていただくというモノであったが、


生徒たちは、その体験をさらに進化させて中学生らしい提案をしていた。感心。
まちづくり活動の実感を得られるとても素敵な時間。
I先生はじめ、生徒のみなさん改めてありがとう。 JC最終年は最後まで恵まれてるな~。





 お土産の新アイデアも提案しちゃう

 GUIDEさん達のフォトDVDを進呈  

Posted by る~び~oarsman at 16:21Comments(0)TrackBack(0)学ぼう

2007年12月14日

ご上梓おめでとうございます

新しい本を求めて小田原の本屋さんに行ってきました。
しっかりと平場に積み上がっていました。
初版を手にする事が出来て嬉しいと思うのは何故だろう?
キチンと読んで勉強し体得すべきが本質ですが、今日のところは紹介まで。敬意をもって。
講談社刊

  

Posted by る~び~oarsman at 16:59Comments(0)TrackBack(0)学ぼう

2007年11月10日

税の写真展

毎年11/11からの1週間は”税を考える週間”。
今日は小田原法人会総務委員会のひとりとして、「第5回小学生・中学生税の写真展」の設営だった

小田原のダイナシティー・ロビンソン百貨店キャニオン広場。
生徒たちの表彰式と小田原税務署総務課による租税教室、楽しい進行で盛り上がった。

自分の作品ともう一枚! かわいいね。

おめでとうございます。小田原税務署長賞

「税は社会で暮らす”会費”です。」
      上手な進行の署の総務のオニーサン。  

Posted by る~び~oarsman at 18:06Comments(0)TrackBack(0)学ぼう

2007年11月09日

119の日

秋の火災予防週間初日、消防団員は恒例の”かまどの検査”とPR周りで出動!!
いまどき 釜戸のおうちは無いわけだけど 箱根湯本駅前~塔ノ沢~湯場地区を一軒一軒まわる。

 ベゴニア園にはポンプ車で
 いつもありがとうY銀行さん。
 ↑ これ写ってるのは ”足洗いの湯 和泉”の若旦那

 塔ノ沢部隊は山の茶屋の常務さん  

Posted by る~び~oarsman at 18:50Comments(0)TrackBack(0)学ぼう

2007年10月09日

BIT GUIDE 箱根ツアー

箱根明星中学の3年生によるガイドツアー 【BIT GUIDE箱根ツアー2007】
学校と小田原JCの共催で、
80名のお客様をお迎えして地元民ならではの通でマニアックなルートで案内できた。

芦の湯~鎌倉街道~石仏群:GUIDEの呼称”裏街道”

箱根関所

箱根神社

大涌谷


担当者として生徒との交流など、足かけ4ヶ月勉強になり、思い出にもなりました。ありがとう。。。

(きのくにや川辺社長・温泉供給酒寄さん・後藤弁当聡くん・森永の守屋さん、、仲間の協力たくさん)  

Posted by る~び~oarsman at 16:43Comments(0)TrackBack(0)学ぼう

2007年10月09日

WEDDING

なんと二人とも・・・!!
ワタクシはスピーチの役目が終わると、嬉しさのあまり
る~び~&ワインを美味しくたくさんいただきました。
Congratulations!!



”おもいやり”の一歩目
芦ノ湖のホテルで  

Posted by る~び~oarsman at 15:30Comments(0)TrackBack(0)学ぼう

2007年09月18日

旅行博2007


今年もビッグサイトに行って来ました。
国観連のブースもなくなってより一層の海外旅行展示会に特化されてきた感じ。


表敬訪問。


スリランカのブース。 ワタクシにとっては一番の穴場! 
毎日飲んでるお気に入りの政府紅茶局公認のセイロンティーが若干安く買えるので、買占め?!


箱根の仲間発見! 富士屋ホテルさんがカレーを販売してた。 鳥越さん、がんばってるなぁ。

ぼくらも東アジアを中心に展示会に出展する機会が増えているので、
今年はそんな目線でブースの様子を良く見て研究したつもり。。。
エアラインのグッズとか欲しいギブアウェイもいっぱいあったけど、、、
マニア根性はすてて、頑張ってまわりきった有明の一日。  

Posted by る~び~oarsman at 14:24Comments(0)TrackBack(0)学ぼう

2007年08月10日

バルーンアート教室

小田原市立〇△◇小学校のサマースクールプログラムのお手伝い
バルーンアート教室を採用していただき、40名の児童と保護者+先生と交流させていただいた。

子供達は魚や犬やお花やらとマスターが早い。
ワタクシがバルーンを上手に細工できるはずがなく、、、ホントに何も出来なかった。。。



曽我梅林の真っ只中の素晴らしい環境の小学校


所属の青年団体のまちづくり事業の一つ。 やるとわかる魅力、まちを想うなら基本は交流!
こういった活動もそろそろ引退。 今年で卒業年齢に達するのです。  

Posted by る~び~oarsman at 18:25Comments(0)TrackBack(0)学ぼう

2007年07月24日

2008年の会頭はボク等の仲間!

所属している某青年団体は全国に支部数約740・約40000人の会員規模!
そこの来年の会頭に内定したのが当業界の数少ない同業の方で、しかも同窓なんです。

先日、スピーチを聴く機会に恵まれましたが、とても立派で
応援する者としてとても心強くグッと来ました。

石川県におみせのある〇◇君、疲れたら骨休みに箱根においでよ!!
  

Posted by る~び~oarsman at 18:23Comments(0)TrackBack(0)学ぼう

2007年05月13日

消防団 訓練

消防団に入ってもう何年だろう、支給品の長靴も穴があきそろそろ取り替えて欲しいな~

おとといの晩は訓練日。消防署職員も合同で熱気ある1時間。



  

Posted by る~び~oarsman at 11:39Comments(0)TrackBack(0)学ぼう

2007年04月12日

包丁式

日光の二荒山神社拝殿で調理師さん達の「包丁感謝祭+俎板開き」の奉納儀式があり見学へ。
四條眞流という派のもので毎年恒例らしいが、今年、調理長が一門の一人として一役いただいた。

神事なので、とても厳か、ひとつひとつの所作に緊張感がある。


まだまだ”超”若手のようですが、大切なお役目をいただいたようです。


師範の方は白装束。 鯛に向かう本日の刀主はワタクシも存じ上げてますが大ホテルの板長。

素敵に思うのは、それぞれのお店のアタマ張る板前さん達が、
依然学びの姿勢を持ち続けて個々の研鑽を心がけていることでしょうか。  

Posted by る~び~oarsman at 14:55Comments(0)TrackBack(0)学ぼう

2007年02月25日

国際理解教室 スタート

梅まつり中の曽我梅林のなかにある小学校で
2007年の国際理解教室第1弾開催させて頂きました。

今回は6年生約30人、みんないい子で90分間のプログラムに良く集中していた。エライ。
今年で卒業する青年団体の小さなまちづくり活動だが、毎回ドキドキして子供達には申し訳ない。

自分の担当するセッションくらいもっと頑張ります!

  

Posted by る~び~oarsman at 15:08Comments(0)TrackBack(0)学ぼう

2007年02月09日

蔵ショコラ

和歌山の九重雑賀(ここのえさいか)、弊館ではお酢を永~く使わせてもらっていて
吟醸酒と大吟醸は勿論、日本酒仕込みの梅酒や黒糖梅酒の紹介もしている手造りの蔵。

社長は同じ年の元プロボクサーなんだけど
単なる蔵人でない、今回なんと新製品でチョコレートを開発した。

トリュフ調に仕上げた、ボンボンチョコですが、中身は梅酒・吟醸酢・純米吟醸酒の3種!
進取の精神に敬服。  学びの姿勢を見せつけられてちょっといい刺激もらった。


九重雑賀にはHPがまだありません。  

Posted by る~び~oarsman at 15:57Comments(0)TrackBack(0)学ぼう

2006年09月26日

フードプロデューサー 小倉朋子先生

先日の食育の講演 http://yoshiike.wakadanna.jp/e16.html
のお礼状を送ったら、逆に小倉先生のBLOGで紹介いただいてしまった。

NETド素人のワタクシとしては、
初めての事で、とても嬉しいのですが、恥ずかしくもあり。。。

http://blog.livedoor.jp/totalfood/archives/807011.html  

Posted by る~び~oarsman at 11:47Comments(0)TrackBack(0)学ぼう